荻崎正広World

アクセスカウンタ

zoom RSS 三島由紀夫の内的風景

<<   作成日時 : 2007/08/24 17:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 2007年8月24日
 第14回

 「荒野」からの声  (その13)

 2006年1月初旬、以前から一度眼にしたいと考えていた、南馬込にある三島邸を私は見に行った。何人にも道を聞き、やっと探し当てた。青銅製だろうか、かなり黒ずみ分かりにくかったが、「三島由紀夫」という表札が掛かっていた。高い塀と木立の向こうに、アポロ像だろう彫刻の一部が見えた。四十年ほど以前、この家で、青年と三島が対峙したのだが、私には取り立てて想像が膨(ふく)らんだり、殊更感慨を覚えるということはなかった。道路に立ち、塀を挟んで、デジタルカメラに何枚か収め、三島邸の前を去った。

 私と同世代のあの青年が、事件後どのような生を歩んだのか、私には知るところは何もない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三島由紀夫の内的風景 荻崎正広World/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる